「石巻市市政公開討論会」開催

April 7, 2017

2017年4月8日(土) 石巻グランドホテルにおきまして
石巻市市政公開討論会が開催されました

 

コーディネーターは
東北大学大学院情報科学研究科 准教授 河村和徳氏

当日は石巻市長選立候補予定者であります

 

青木満里恵氏 阿部和芳氏 亀山紘氏 黒須光男氏
(※五十音順にて掲載)

 

が会場に集まった200名の市民の皆様に想いのこもったそれぞれの政治理念やテーマに沿った政策を熱弁しました

 

テーマは
 

1、復興政策の優先順について
2、産業再生について
3、子育てや人材の育成について
4、郷土愛の醸成と世代間交流の活性化について
5、総括

 

今回の市長選は選挙権が18歳以上と引き下げられてから初めての市長選になります。テーマ4については事前に高校生のワークショップを開催。高校生が考える現状の石巻の課題を抽出し議論の末に決定したテーマを設定。立候補予定者の政策を聞く機会となりました

4月23日(日)は石巻市の未来を決める選挙です
あなたの持つその1票が故郷の未来を決めます
その選択権を持つ18歳以上のみなさんは現在の課題と問題点を把握し、それぞれの立候補予定者の政策が実現可能なものなのかどうかを判断する責務があると思います
その意味でも公開討論会を通じ石巻市を考える素晴らしい機会であったと感じています

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ